No dead ornn

f:id:sakep:20181108121003p:plain

こんにちは!

今日も元気にARAMしてますか!

 

というわけで今回はARAMのビルド紹介となります。

f:id:sakep:20181108121114p:plain

ルーンとスキルオーダーはこんな感じです。

 

オーンはパッシブのおかげ死ぬ必要なくビルドを更新できます。さすがに自分で作った橋だけあってARAMのためにあるかのようなパッシブですね。なのでスタートでガーディアンホーンと再生の珠を3つ持つことで帰ってさえ来れれば自然回復で再び戦線に復帰することができ、ビルドも進めることができます。

 

 キーストーンはガーディアンです。AAを敵チャンピオンに入れる機会のほぼないARAMにおいて握撃はややもったいないので除外、アフターショックも強いのですがQEの即効性のなさとアルティメットを打つときは敵にすぐ張り付けるタイミングとも限らないのでハラススキルに耐えるガーディアンを選択しました。

 二段目が打ち壊しなのは趣味です。ボーンアーマーも強力なのでぜんぜんアリだと思います。ただ、個人的にARAMの打ちこわし強いと思うんですよね。タワーを折るのがすごく重要なモードなので。他息継ぎ凱旋は生き残るためのルーン、生気付与はWのシールド用です。Wはポークを耐えるのにも重宝します。

 

 アイテムビルドについてですが、上述の通りスタートアイテムはガーディアンホーンと再生の珠3つです。これによって非常に高いHPregを得ることができます。また、オーンのパッシブは2分に一回しかARAMでは使えないのでできるだけまとめてアイテムを作成するようにしてください。最初に作るのはマナも確保できるカタリストをおすすめします。

 

このプレイングの強みは死なないことによる経験値差と敵にゴールドを与えないことです。逆に弱みは死なないとアイテムを売れないので再生の珠3つを消化するためにワーモグタイタンハイドラアダプティブヘルムの3つを最終的に買わざるを得なくなり、歪なビルドになることです。また、ガーディアンホーンがいつまでも居座ります。

 

ARAMで死にたくないあなたはぜひ試してみてください。