さけパ

意味も無いことをだらだらと書き連ねるブログです。

星のフラフープ⑥

対オレリオンソル

クソゲー

星のフラフープ⑤

VSライズ

 殴り合いはひやひやする場面が多いがレベル1トレードは可能な限り仕掛けるべき

 応じてくれるならばキルも狙える(※イグゾをけちらない)

 レベル2も殴り合うべき

 Wを相手がとって以降は慎重に!

 プッシュもソルの方がたぶん早い

 レベル11の2レベルULTまではソルのほうが移動が早いので積極的にローム

 集団戦ではライズのWに真っ先にキャッチされないように若干後ろ目に位置どる

 

追記 

 相手のライズが不慣れな感じだったのでうまいライズはまた違う点が見えてくるかもしれない(MSup、EWの長いスネア)

 

星のフラフープ④

対フェイト

アサシンとは別ベクトルで嫌な相手

移動速度335かつMSルーンを積み靴スタートという選択肢を持っているため、序盤からソルよりも速いチャンピオン→きつい

CD6秒のWによる対象指定スタン→きつい

それに伴う強力なガンク合わせ性能→きつい

ソルより早い移動→きつい

ソルの長所の多くを喰われる

 

レーンでは必ずこちらのWは相手のWを見てから使う

コントロールワードを必ずさしてガンクと相手のローム警戒を怠らない

トレードは相手のWが上がるまでで引き際を見誤らない

ロームに行く際はレベル6前またはRを見てから(CD: 180/150/120s)

・頻繁に仕掛けて使わせるねらいもありかもしれない

ただしプッシュしすぎるとガンクで死ぬ

 

別枠

botロームをしかけたが察知されることが多かった

前も考えたが赤トリンケットに持ち変えるのが有効かもしれない

 

星のフラフープ③

対オリアナ

 lv6前はこちらが有利、Wのスロウもさほど警戒する必要は無い。

 前に出てWを誘ってからハードトレードするのが得策か?

 ただしハードトレードを行うとプッシュしてしまうのでガンクに注意。

 lv6以後はショックウェーブさえよければ勝てる、フラッシュの有無を意識する。

 ただしやはりロームを狙えるなら狙って行きたい。

 互いに集団戦に強いチャンピオンなので特に差がつくポイントだと思われる。

 ソルのWはCCを食らうと消えてしまい、ダメージを出せない時間が続いてしまう。

 集団戦においては非常に致命的なのでショックウェーブは決して食らわないように!

 フラッシュがなければゾーニャで避けるなど工夫する。

 今回後衛を殴りに行くことに集中しすぎたため、ショックウェーブが落ちる前に出すぎてしまった場面が多かったのでショックウェーブが無くなるまではタンクを殴ることに専念する。

後衛を殴りに行くことで前衛と後衛を引きはがすことのできた場面もあったので方向性としてはよさげ。

 

     そろそろイグゾ警察に捕まりそう。

星のフラフープ②

対面シンドラ
俺がQE(EQ?)のドッジが下手過ぎる
要研究
恐らくEさえやり過ごすことが出来ればトレードは勝てる
典型的なスノーボールチャンピオン
キルを渡さないことを最優先とする
1stアイテムはマーキュリーブーツ
それでもレーンが苦しいようであればネガトロンを買い、とにかくキルを渡さない
下手にキルを与えると適当なultだけで負ける
理想はEを払った後のpush、トレード
ガンプッシュ、頻繁にプッシュハラスにEを使うシンドラが相手ならジャングルを呼ぶ

別枠
星を当てようとしすぎて前に出ると逆に相手が前に出てきた場合内側に入られてしまう
ギリギリで相手に擦るように当てるてことを狙い、過剰に前に出ない

星のフラフープ①

対面ダイアナ

 レベル6以前はこちらが有利、ただし靴を買うまでは相手の方が足が早いことを留意する。

 強気に出過ぎれば返り討ちの危険もあるのでハードトレードをしかけて相手の引き寄せに当たりそうだと感じたら躊躇わずフラッシュを吐く。

 ガンク警戒を怠らない。

 レベル6以降はやや不利、タイマンは避けてプッシュ力の差を活かしてロームを狙う。

 QのCD:8/7.5/7/6.5/6s Range;900 lv 1or2/3/5/7/9

 トレード、強気のプッシュを行う際は相手がQを使用したのを見てから。

 Ultから入ってくるようであればこちらもUltで拒否、返り討ちが狙える。

 

  別枠

ソルで後衛を攻撃しようとすると攻撃手段の都合上どうしても前に位置どらなければならず先に落ちてしまう。

後衛をまとめて殴れれば確かに強いがいきなり後衛を殴るのではなくADCとともに前衛を殴る方がDPSチャンピオンであるオレリオンソルの集団戦としては適切なのかもしれない。

後衛を殴りに行く場合・敵前衛をすべて倒した

          ・タンクがCCを吐ききった

          ・味方前衛が敵後衛のフォーカスを集めている場合(?)

実際やっていてGLPクリセプQUltとAOEダメージとCCが豊富なソルが後衛を殴れるのは非常に強力なので狙える機会は逃さず殴るようにする。

ただし前に出るとCCをもらって星をしまわせられやすくなり恒例の負けパターンとなるので気をつける。

 

メモ

紫MSルーン3つ積みソルの初期MSは340

MIDレーナーで靴を履く前にソルより足が速いのは、350アカリ345ダイアナ、ヤスオ、ゼド、チョガス

Q使用時のアーリ545~410

The grass is always greener on the other side of the fence.

-でも他人のものはよく見えるものである。- コトバンク

隣の芝生は青い(トナリノシバフハアオイ)とは - コトバンクより抜粋

 

最近くろヤスオ見てるとフィオラをやりたくなってくる自分がいます。

以前ちょこちょこやっていたときはどうにも自分にはファイターアサシンのような柔らかいくせに前に出ないと行けないチャンピオンを扱うセンスがないようでなかなか上手くいかず、気持ちがスーッと離れていってしまいました。フィオラには特にパリィなんていうセンスと反応速度と読みが要求されるようなスキルが備わってることもありまして使いこなすにはまだハードルが高いかなと感じたのもあります。

 

しかしくろヤスオが諦めずにがんばって続けてちょこちょこ活躍し始めている姿を見るとファイターもいいものだとかつての熱が自分の胸の中でまだ燻っているのを感じましす。

 

まあTOP勝てないのはそもそも経験がまだまだ足りず、マッチアップ、どのキャラがどういう時に殴り合えば強いのか、TOPレーンのチャンピオンたちはどんな風に立ち回るのかという知識が全くないので当然のことであるとは思います。修練あるのみ。ほかにも勝てない要因としては反射神経があまりよくないために相手と距離をとれるメイジやマークスマンメインにしているせいもあり、より近い間合いでのスキルドッジがへたくそでボカスカ相手に殴られているというのもありますが・・・。まあなんとなくMIDに比べるとスキルドッジというよりもどのタイミングで仕掛けるのかのほうが重要な気もしているのですが実際のところどうなんでしょう。

 

やる気が残ってればですがちょこちょこ練習していきたいと思います。